Teamsで送ったPraiseを可視化して、簡単なピアボーナスの仕組みを作ってみよう(前編)

3. たまったデータからBIのレポートを作成する

たまったデータを利用して、こんな感じでPower BIレポートを作ってみました。
データを仕込んだ期間が短いので月次、四半期、年次などのレベルでの見せ方ができていませんが、実際に利用するときはそのくらいの範囲での統計がでると評価につなげやすいですね。

左側:Praiseの統計
 Social Network Graph、送った/受け取ったPraiseの数、種類ごとの数
右側:個人の情報、業績など

Social Network Graph(カスタムビジュアル)はフィルタされた人が起点になって、誰にPraiseを送ったことがあるかがわかります。ぐりぐり動かすことができて面白いので、一度触ってみてください!
人を選んでフィルタするとこんな感じ(2枚目はTeamsに埋め込んでみました):

後編の予告

後編では以下について説明する予定です。(元気があれば)

  • スケジュールされたflowを利用して、毎日定時にPraiseの件数がKPIを達したかどうかチェック
    • 達成していた人をほめたたえるメッセージをTeamsに自動投稿する
    • 達成していた人のマネージャ、本人にレポートメールを送る
  • メンバーが自分のPraiseをチェックし、Praiseをポイントに交換できるしくみ
    • Power Apps アプリ

突発的に気になったネタを撮って出ししたり、長いことかけて書いた記事を公開したりするので、トレンドと必ずしもマッチしてないことや、前後編が泣き別れることもありますが、趣味のブログなのでご了承ください。