PowerApps x Daily UI #007 – Settings

この記事は「PowerAppsでDaily UIチャレンジ!UI100本ノックに挑戦します」の#007です。今回のpromptは「Settings」です。

この投稿のためにデータを仕込んでいたら先に「PowerApps x Daily UI #060」ができてしまったという経緯があります。PowerAppsちゃんはパワフルすぎるため、データを仕込むためのライトなアプリも爆速で作れてしまうんですね…あらゆるI/OがPowerAppsになっていく…
さて、Settingでやりやかったのはテーマカラーの設定です。前述のとおり色の指定自体はCDSに突っ込んでしまいましたので、もはや指定は何もすることがないくらいにラクチンです。

Power Platform のテーマカラーからアプリのテーマカラーを設定しよう

こんな感じで、ラジオボタンでテーマを選択したら各コントロールの色味へ反映されるようにしてみました。
コンボボックスは地味に設定値が多いです。右側の選択する部分が「シェブロン(Chevron: 山形または逆山形の紋章の意味)」という名称なんですね…

Office のテーマカラーからアプリのテーマカラーを設定しよう

上記と同様に、コンボボックスで選択したアプリのカラーも反映できます。CDSにあるデータをCollectionに入れてパチパチっと切り替えています。下記はTeamsのカラーです。

PowerAppsアプリもダークモードにしたいんだけど?

最近はダークモードを設定できるアプリが多いですよね!Teamsはもちろんのこと、OneNoteも対応したとか。目にやさしい…

こんな感じで、やや簡易的にですがダークモードの対応もできるようにしました。

デザインのエッセンス

  • 各種コントロールをテーマカラーに沿って変更できるようにした
  • ダークモードも対応可能
  • テーマカラー以外にも Setting でありそうなフォントサイズとか、既定値に戻す(RESET)も実装

あいかわらず更新がのろのろですが、「PowerAppsで爆速アプリ作成するときに、一緒にこのくらいまではデザインしとけばよくない?」という軽めのウェイトでDailyUIの投稿もすすめていければいいなと思っています。
引き続きご愛顧いただけると幸甚です!